登录注册
社区应用 群组 最新帖子 精华区 社区服务 会员列表 统计排行
主题 : [09/10/2013][MoveWalker]長澤まさみ、過去の恋愛を告白! (內附4則)
灰色天空 离线
级别: 目高組組長
UID: 9741
精华: 3
发帖: 75959
雅望: 21
贡献: 224
礼赞: 87964
警告: 0 次
在线时间: 5312(时)
注册时间: 2007-08-09
最后登录: 2017-11-22
楼主  发表于: 2013-10-10   

[09/10/2013][MoveWalker]長澤まさみ、過去の恋愛を告白! (內附4則)

管理提醒: 本帖被 maggie19123 执行锁定操作(2014-04-23)
長澤まさみ、過去の恋愛を告白!「ひと目惚れはしたことがない」

累計295万部を突破する、いくえみ綾のベストセラーコミックを長澤まさみ&岡田将生主演で映画化した『潔く柔く きよくやわく』(10月26日公開)。10月9日に都内で大人女子限定トークショーが開催され、長澤まさみと波瑠が登壇。大人女子50人と恋愛トークを繰り広げた。

本作は、忘れられない過去を抱えた男女が出会い、愛を育んでいく姿を美しく綴るラブストーリー。長澤が、幼なじみを亡くし、恋することが出来なくなった主人公・カンナ役に扮している。“103キロの恋愛アドバイザー”として話題の羽林由鶴も登場し、2人の恋愛観、恋愛力を診断することになったこの日。

「ひと目惚れと、友達から恋人になるパターン。あなたにとってありえないのはどちら?」と聞かれると、長澤は「ひと目惚れはしたことがない」と告白。「人は見かけだけではわからない。人って関わることで知ることが多いし、そんなに自分が思っているほど悪い人はいないと思う。子供の頃は第一印象で『嫌い』と思っていたかもしれないけれど、今は関わっていきたいと思うようになった」と恋愛観の変化を教えてくれた。

また、「好きな人が困っているとしたらどうする?」との質問に、「何とかしようと頑張る」との回答を出したのが波瑠。すると羽林は「これは、ダメンズを作りやすいんです。女性が必死に頑張ろうとするほど、ダメな人ができる可能性がある。彼氏のお母さんにならないように気をつけて」と波瑠に注意喚起。波瑠も「ヤバイですね」と苦笑いだった。

続いて、会場の女性からの質問に答えることになった一同。26歳の女性からの「歳をとってきてから、恋に落ちる感覚がわからなくなってきた。自分のことを大事にしてくれる人と、自分が『好き!』と思う人、どちらに進んだ方が良いと思いますか?」とのお悩みを聞くと、長澤は「恋愛って難しいですね」と熟考しつつ、「女の人って頭と子宮で考えることが違うっていうけど、そういうことなのかな。恋愛とか考えずに、人付き合いと考えて交流をしてみるのが良いんじゃないかな」とアドバイス。相談者と同い年ということもあって「まだまだこれからじゃないですか!そう思いましょう!」と笑顔で励ましていた。【取材・文/成田おり枝】












http://www.news-gate.jp/article/41660/

===

長澤まさみ、26歳の恋愛は「まだまだこれから」映画『潔く柔く』女子限定トークショーに登場

10月26日(土)に公開される、いくえみ綾による累計295万部突破の大ベストセラーコミックを映画化した『潔く柔く きよくやわく』。公開に先駆け、9日に東京都港区・カレッタ汐留47Fのレストラン、BiCE TOKYOで「大人女子限定トークショー」と銘打ったイベントが行われ、本作の主演・長澤まさみ、共演の波瑠が登場。今回は“103kgの恋愛アドバイザー”としてテレビなどで活躍する羽林由鶴を招き、応募総数約2500組から抽選で選ばれた25組50名の20歳以上の女性たちを前に、恋愛トークを繰り広げた。

イベントではまず、長澤と波瑠が5つの質問に2択で答えるという形式で恋愛診断が行われた。長澤からは「一目惚れは、したことがないですね」との答えが飛び出したり、波瑠は“好きな人が困っていたら?”との質問に「何とかしようと頑張る」の方を選び、羽林に「だめんず(駄目な男)が付いちゃうかもしれませんね。彼氏のお母さんのようになっては駄目です」とアドバイスされるなど、2人の恋愛観が次々と明らかに。この診断は恋愛の大人度・子どもの度合いを測るというもので、長澤が波瑠よりもちょっとだけ恋愛に関して大人だという結果になり、羽林は「(長澤は)話していて、根が真面目な方だということがすごく伝わってきました」と語り、長澤は照れ笑い。一方、波瑠に関して総括した羽林は「中身は男っぽいところがありますね」と診断。波瑠は「見抜かれてますね(笑)。すごい」と、驚きの様子だった。

そんな中、映画公式サイトで募った恋愛に関する相談や、この日の観客からの質問に登壇者が答えることになり、会場の1人の女性が「今26歳なんですけど、歳を取ってから好きになるという気持ちが分からなくなってしまいました」と語ると、同じ年齢だという長澤は「まだまだこれからじゃなかったのかな(笑)。そう思いましょう、一緒に!」と笑顔で語りかけていた。

最後に長澤は、映画について「大人にも子どもにも楽しんでいただける作品ですし、恋愛はもちろんですが、人生で壁にぶつかっている方がこの作品を観て、前向きな一歩を踏み出せるような気持ちになってくれたら嬉しいです」と挨拶した。15才の夏に幼なじみを亡くし、恋することが出来なくなった、長澤まさみ演じる瀬戸カンナ。明るく悩みなどないように見える、岡田将生演じる赤沢禄。実は、禄にもある辛い過去があった。悲しい過去を抱えた二人が出会った時、止まっていた時間が動き出す……。映画『潔く柔く きよくやわく』は10月26日(土)より全国ロードショー。

■映画『潔く柔く きよくやわく』
2013年10月26日(土)全国東宝系ロードショー



http://dogatch.jp/news/ntv/20001

===

長澤まさみ、一目ぼれした経験なし!慎重な恋愛観明かす

[シネマトゥデイ映画ニュース] 女優の長澤まさみが9日、恋愛映画『潔く柔く きよくやわく』の公開記念トークショーに、共演者の波瑠、恋愛カウンセラーの羽林由鶴と共に出席し、一目ぼれの経験がないなど、慎重な恋愛観を明かした。
恋愛を通じて成長していく女性の姿を描いた本作にちなみ、20歳以上の女性50名を招いて行われたこの日のイベント。長澤と波瑠は、羽林監修の恋愛診断テストを受けたほか、女性客からの恋愛相談にも直接回答し、熱のこもったガールズトークをおよそ1時間にわたって繰り広げた。

「今、あなたにとってあり得ないのは?」という恋愛診断テストの問いに長澤は「一目ぼれ」と「友達から恋人へ」の2択から「一目ぼれ」を選択。この質問からは自分が「相手のことを知らなくても好きになるか否か」がわかるといい、恋愛に慎重なタイプと羽林に診断された長澤は、納得したように「一目ぼれはしたことがないかもしれないです」とこれまでの恋愛経験を振り返った。

さらに長澤は、第一印象が良くない相手でも拒絶せず、まずは関係を考えていくタイプであることを告白。「子どもの頃は第一印象が悪いと嫌になっていたかもしれないけど、人って関わることで知ることの方が多いし、自分が思っているほど悪い人はいないと思い、(人と)関わってみたいと思うようになりました」と心境の変化を明かした。トークでは、そんなに長澤の人柄を羽林が「話し方からも、すごく真面目な方だと思いました」と褒めちぎる一幕も。「それは恋愛にも人間関係にも通じると思うので、きちんと道筋を考えているのでしょうね」と内面を分析されると、照れ笑いを浮かべながら「そうかもしれないですね」と恐縮しきりだった。

同作は漫画雑誌「Cookie」にて連載され人気を博した、いくえみ綾のコミックを実写化したラブロマンス。両思いだった幼なじみを事故で失い、新たな恋ができずに生きてきた主人公・カンナ(長澤)が、同じくつらい過去を持つ禄(岡田将生)と出会い、新たな恋を通して前に進む姿を描く。(取材・文:中村好伸)

映画『潔く柔く きよくやわく』は10月26日より全国公開












http://www.cinematoday.jp/page/N0057074

===

長澤まさみ「一目ぼれしたことがない」 自身の恋愛観を語る

女優の長澤まさみとモデルの波瑠が9日、都内で行われた映画『潔く柔く』の大人女子限定トークショーに出席した。

「一目ぼれはしたことがない」という長澤は、同じ年齢の26歳女性から「好きとか、恋愛をする感覚がわからなくなった」と悩みを打ち明けられると「まだまだこれからじゃないですか」とはっぱをかけながら「女の人は頭と子宮で恋愛を考えると言いますよね。気になる男性がいたら、好きにならない限り付き合わなければいいし、友達として楽しめば。女の人が頑張るより、男の人を頑張らせた方がいい」と恋愛指南。それでも「でも待っていると恋愛は出来ないし、行ったら行ったで迷うし…。どうすればいいの!?」と正解のない問いに頭を悩ませていた。

同作は、少女漫画家・いくえみ綾による人気コミックを長澤と岡田将生共演で実写映画化した恋愛物語。幼馴染を亡くし、恋することができなくなった瀬戸カンナ(長澤)と小学生時代に同級生と事故にあい自分だけ生き残った赤沢禄(岡田)が惹かれあっていく姿を描く。

また長澤は、最初に付き合った彼氏が忘れられないとの悩みには「初めての経験が楽しい思い出になるのは当たり前だけれど、日々の中に幸せを見つけて、2回目でも初めての経験と思えるような気持ちの準備をした方がいい」と提案。波瑠も「いきなり断ち切るのは難しい。でも自分が変われば環境も変わるし、そばにいるべき人も変わってくる。そんな中で新たなことも見えてくるはず」とポジティブシンキングを進めていた。ただ長澤は「それでもダメなら、初めての人に自分の思う言葉をかけるのもあり」と元の鞘に収まる選択肢も与えていた。

この日のイベントには、体重103kgの恋愛アドバイザー・羽林由鶴も出席。長澤が「喋り方から真面目だと思った。それは恋愛にも通ずるし、物事を筋道立てて考える方でしょ。女性的ですね」と分析される一方、男性的と言われてしまった波瑠は「完全に見抜かれていますね。ダメですね、女子力を学びたい」と悔しがっていた。

映画『潔く柔く』は10月26日全国公開。
















http://www.crank-in.net/movie/news/27214

===

長澤まさみ、独自の恋愛論熱弁「女の人は子宮で考える」

女優の長澤まさみと波瑠が9日、都内で行われた映画「潔く柔く」の大人女子限定トークショーに出席した。

映画「潔く柔く」の大人女子限定トークショーに出席した長澤まさみ長澤は、自身と同じ26歳女性から「この歳になって好きとか、恋愛をする感覚がわからなくなった」と言われると、「まだまだこれからじゃないですか」と我が事のように心配顔で「女の人は頭と子宮で恋愛を考えると言いますよね。気になる男性がいたら、好きにならない限り付き合わなければいい。友達として楽しめば」とメッセージ。さらには「女の人が頑張るよりも、男の人を頑張らせた方がいい」と持論を展開し、「今まで一目ぼれをしたことがありません」と自らの恋愛観を熱弁していた。

同作は、人気少女漫画家・いくえみ綾による同名コミックを、長澤と岡田将生共演で実写映画化したラブストーリー。幼馴染を亡くし、恋することができなくなった瀬戸カンナ(長澤)と小学生時代に同級生と事故にあい自分だけ生き残った赤沢禄(岡田)が惹かれあっていく姿を描く。この日のイベントには、体重103kgの恋愛アドバイザー・羽林由鶴も出席し、長澤や波瑠の恋愛観をぶった切った。

長澤は「人が好きなので、色々な人と仲良くしたいし、友達が増えるのはいいこと。恋愛とは考えずに、人付き合いを大切に考えるのもいい」としながらも、「でも待ったら待ったでやってこないのが恋愛。いったらいったで迷うし、どうすればいいの?」と恋愛の難しさを吐露。その一方で、波瑠は「気になる男性に『遊ぼう』と言っても反応が無かったら、『あ、もういいです』となってしまう。わりとあっさりしているんですよね」と意外な側面を披露した。すると羽林は「長澤さんは喋り方から真面目だと思った。それは恋愛にも通ずるし、物事を筋道立てて考える方でしょ。女性的ですね」と分析し、あっさり系の波瑠には「男性っぽい」とバッサリで、波瑠は「完全に見抜かれていますね。ダメですね、女子力を学びたい」と頭をかいていた。

映画「潔く柔く」は10月26日より全国公開。(モデルプレス)










http://mdpr.jp/news/detail/1287043

清空我的评分动态本帖最近评分记录: 共1条评分记录
maggie19123 礼赞 +2 2013-10-11 提供消息
隐藏评分记录

有了你世界神魂顛倒 你的微笑 編織了每一個奇妙